アクセスマップ

斑尾高原は標高約1000mの高原に位置するオールシーズンリゾート。冬は毎年3~4mという豊富な積雪量に恵まれる斑尾高原スキー場として、 そして夏は平均気温22℃の避暑地として、また近年はグリーンシーズンにさまざまなアウトドアスポーツや自然体験、トレッキングなどを楽しめます。

東京からお越しの場合

トレッキング天国

「斑尾高原トレッキングトレイル」は標高1000mの高原に点在する湿原や湖沼、
そして3つの山頂を結ぶようにのびる総延長50㎞のトレイル(自然歩道)。
唱歌「ふるさと」に唄われた"かの山"斑尾山の麓には、20数本のトレイルが整備されており、
車道を通ることなくペンションやホテルを基地に目的や体力等に合わせて
自由に選んで歩くことが可能です。全長80㎞にも及ぶ里山を巡るロングトレイル
「信越トレイル」のメイントレイルとして位置づけられています。
トレイル参加の方はぜひ当館をご利用ください。

東京からお越しの場合

20種類以上のアクティビティーをお得に楽しめる【斑尾パスポート】が利用可能です。
観光協会加盟の当館にお泊りの際に、斑尾パスポートを申込みいただきますと面倒な
アクティビティー予約を代行させていただきます。
詳細は斑尾高原観光協会公式HPをご覧ください。

ウィンターシーズン

斑尾高原スキー場、タングラム斑尾スキー場でのスキー、スノーボード、スノーシューがお楽しみいただけます。
当館ではレンタルスキー、ボードもご用意しております。

ページの先頭へ ▲